【5分で解決】アドセンスでads.txtファイルの警告が表示された時の対処法

Adsense(アドセンス)管理画面に「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」と背景オレンジ枠の警告文が表示された時のカンタンな対処法を紹介します。

アドセンス画面上部に突如表示される通知

対処手順は2つだけ。

  1. 警告表示の下から「ads.txt ファイル」をダウンロード
  2. サーバ管理画面から❶のファイルをアップロード
  3. アップロードができているか確認する

写真付きで順番に解説していきます(レンタルサーバサービス『ConoHa』を利用している方向け)。

みみたのアイコン画像みみた

5分ほどでおわります!

目次

❶アドセンス管理画面からファイルをダウンロード

まずはアドセンス管理画面から「ads.txt ファイル」をダウンロードする手順を解説します。

STEP
アドセンス管理画面サイドバー「サイト」をクリック
アドセンス管理画面「サイト」
STEP
上部に表示される「ads.txt ファイルを作成する」右端の下矢印をクリック
「〜ads.txt ファイルを作成する」の右側
STEP
左下の「ダウンロード」をクリック
STEP
ads.txt ファイルがダウンロードされているか確認する
デスクトップ画面に保存されたads.txtファイル

【補足】ads.txtファイルの中身
google.com, pub-<アドセンスID>, DIRECT, f08c47fec0942fa0

これでads.txt ファイルのダウンロード完了。続いて、サーバの管理画面でファイルのアップロードをします。

みみたのアイコン画像みみた

これでもう半分です!

❷サーバ管理画面からads.txt ファイルをアップロード

先ほどダウンロードしたads.txt ファイルを『Conoha』の「ファイルサーバー」にアップロードする手順は以下の通りです。

STEP
conohaサーバーパネルにログイン後「サイト管理」>「ファイルマネージャー」をクリック
STEP
一覧で並ぶファイルから「public_html」をクリック
public_htmlファイルの位置

続いて、今回アドセンスの通知対象となったサイトURLのファイルをクリックします。

当ブログの場合にクリックするファイル
STEP
上部の「上矢印(アップロードボタン)」をクリック
上部の下線付き上矢印がアップロードボタン
STEP
先ほど保存した「ads.txt」ファイルを選択してアップロード
アップロードするファイル選択に進むボタン
STEP
「ads.txt」ファイルのアップロード完了を確認する
ads.txtファイルが表示されていたら完了
みみたのアイコン画像みみた

これで対処は完了!しかし、管理画面の警告はすぐに消えません(基本2日以上かかります)。チェック専用ツールを使って確認していきます!

❸アップロードができているか確認する

Ads.txt チェッカー』を利用してサイトにきちんと「ads.txt ファイル」がアップロードされているか確認する手順を解説します。

STEP
対象サイトのURLを入力して「✔︎チェック」ボタンをクリックする
STEP
下部に○の記号が表示されているか確認する

「ads.txt ファイル」が更新されていない場合は「入力したURLにads.txtが存在していません。」と表示されます。もう一度アップロード手順に間違いがないか確認してみましょう。

みみたのアイコン画像みみた

これで対処はすべて完了です!お疲れさまでした!

まとめ

アドセンス管理画面の通知「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」と表示された時のカンタンな対処法を解説しました。

  1. 「ads.txt ファイル」をダウンロード
  2. 「ads.txt ファイル」をアップロード
  3. アップロードができているかチェック

「ads.txt ファイル」の設置は必須ではないとされていますが、正しく設置されていないとアドセンス広告が停止されてしまうリスクもあります。専門知識は要らず手間もかからず、カンタンに設置できるので早めに対処しておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる